ごあいさつ_2018.01.02

新年明けましておめでとうございます。

Feliz año nuevo 2018

Happy new year 2018

 

 

 

 

 

未知なる道へ。陽はまた昇る。

いつも思っていることですがまた書いちゃいます。「皆さんがこちらに滞在した事実が好きです。」

去年はこちらへ滞在していただきご利用どうもありがとうございました。
おかげさまで特にリピーターの方たちがより多い年でもありました。そして、いつも通りいろいろな分野の様々な人達とお逢いできて良かったです。
温かい訪問(サポート)ありがとうございます。

まだお越しいただていない方々、既にプチへ滞在していただいた人たち、リピーターの人たち、いつでもウェルカムです。タイミングを創って是非お越しください。お待ちしています。

バルセロナでワクワクする時間を過ごせると良いですね。今年もどうぞよろしくお願いします。

引き続き世界の平和とみなさまの健康を願っています。Paz.

プチプチ。

備忘録 2017:

去年は残念ながら起きてしまった8月のテロや9月からのカタルーニャ州独立問題関連と何かとざわついていたバルセロナでした。

テロが起きた後のメッセージやメールありがとうございました。数日後に行われたリーガの開幕戦はテロ犠牲者追悼、バルセロナに捧げる試合でもありました。
また、テロに対するNo tinc por(私は恐れない)を合言葉に大規模なデモ行進が行なわれました。バルセロナ及びスペインはこういったときの連帯はとても強い印象があります。

カタルーニャ州独立問題関連では、FCBarcelonaの試合で初めての無観客試合もありました。今回の独立問題関連で行われていたデモは非暴力をアピールしているので基本平和的におこなわれていたのが印象的です。
慣れてしまった感もある「いつも通り」のデモが行なわれているエリアや時間帯のみは交通規制等ありましたが、それ以外はいたって日常、平常どおりなんです。

あと、プチ・チキートへ宿泊していただいたゲストの方達は日本でのニュースやソーシャルメディア上の情報やイメージと実際に観光している時の町の雰囲気は全然違う全く問題ないと皆さんおっしゃていたのが現状でした。

百聞は一見に如ず。

基本的にはカタルーニャ州独立問題関連は”今回だけ”に限らず「永遠」と続くでしょう。

PS:バルセロナ滞在おもいっきり楽しんでください。

プチプチ.

Nightmares on Wax – Back To Nature ft. Kuauhtli Vasquez, Wixarika Tribe
 

広告